強い想いは諸刃の剣

 

仕事、プライベート、習い事、、、漫然とやるよりも、何か節目になるような到達目標を作ったり、その先の夢を考えることはとても大切ですね。

特にコーチングでは、「自分が何を手に入れたいのか」「どういう状態が望ましい状態なのか」といったものを定めて、そこに向かってクライアントさんと共に歩むことがほとんどです。

 

そう、夢や目標はあったほうがいいのです。

でも時々見直すことがあってもいいのです。変えてもいいのです。

 

特に、思うようにいかないと感じる時。最初に目標を立ててからだいぶ時間が経過しているとき。

どうもしっくりと自分の心にはまってこないとき。

 

そんなとき、夢や目標は、変えていいのですよ。

なぜなら、社会経済の動きの早いこの時代、環境がめまぐるしく変わるだけではなく

人間はみな、時と共に成長しています。

 

過去に立てた目標や、胸に抱いた夢が

自分の成長とともに、そぐわなくなってくることだってありうるのです。

 

自分の成長に合わせて、夢も成長させていいのです。

心に無理をさせて、以前の夢に必死にしがみつく必要もありません。

 

夢に向かって一途に進むことも重要。

でも、心を柔らかく豊かに満たしながら、時には手放したり、変える勇気を持つことができたら

あなたはさらに、あなたの欲しいものを手に入れられるようになるでしょう。

 

強い想いは諸刃の剣。

心をオープンに柔軟に保ち、あなたの強い想いを、あなたの思う通りに活用し、味方にして、本当の夢の実現を目指してみませんか。

    6月 21, 2019

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です