信じると、未来が拓ける

 

私のパーソナルコーチングを受けた方から、よく「いままで持っていたコーチングのイメージが変わった」と言っていただけます。

 

私はクライアント様と一緒に、手に入れたい未来、成し遂げたいことについて、様々な視点で一緒に話し合い、考えを深めていきます。

 

そのプロセスで私が最も大切にしていることは、「信じる」ことです。

信じる対象はいくつあってもかまいません。

 

自分自身が「やりたい、成し遂げたい」という気持ちそものものであることもあれば、

夢を手に入れたその先にある未来であったり、

過去の体験が自分の与えてくれたものであったり、

いまここに存在している、自分そのものであったり。

 

私は、クライアント様の夢や想いが「必ず叶う」と信じています。

欲しいものは、諦めさえしなければ、必ず手に入る、そう信じているからです。

手に入れるために必要なものは、すでにクライアント様ご自身で持っています。足りなそうなものは、必要に応じて補っていけばいいだけです。

そのうえで、コーチングを提供させていただいています。

 

あとはクライアント様が、自分を、そして自分の想いを信じるだけ。

 

そして信頼関係に基づいたコーチングを進めていく中で、夢や想いはどんどん明確になり、支え合う仲間が集まり、未来が拓けて、実現に近づいていきます。

 

信じる力はすごく強いです。

その力があるからこそ、一見困難に見えるようなことでも、乗り越えることができます。

そしてその力は自然と周りにも発信され、他の人を勇気付けます。

そしてその勇気は、巡り巡って自分に還ってきて、自分の力になります。

 

一方、どうしても自分を信じきることができない場合、必ず理由があります。

その理由を取り除いたり、別な方法で捉えなおせばいいだけです。

 

信じるってどういうことなのか、このブログでも時々書いていきたいと思います。

    5月 25, 2019

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です