私の人生を確実に変えたキャリア理論

 

私の人生が変わるきっかけを与えてくださった、クランボルツ先生のPlanned Happenstance Theory(計画的偶発性理論)。

そのクランボルツ先生がお亡くなりになりました。

心踊る、素晴らしい理論をご教示くださり、本当にありがとうございました。心より、ご冥福をお祈りいたします。どうか安らかにお休みください。

 

「Planned Happenstance Theory」は、とてもシンプルな理論です。

「キャリアは、予想していなかった偶発的なことによって決定されることが往々にしてあり、それは決して悪いことではない。」

「そしてその偶然の出来事は、自らのあり方で引き寄せることができる。」

 

そう、キャリアにプランはなくてもいいのです。

 

目の前で起きる大小様々なこと、それはすべて自分のあり方が引き寄せ、引き起こしています。

それであれば、自分のあり方を変えたら、起こる出来事も変えられる。

 

私の人生の様々な時に、いつも心を支えてくれているこのポジティブで、あらゆるものに対して肯定的な、変化の激しいこれからの時代にマッチする柔軟で素敵な考え方です。

私はキャリアカウンセリングの勉強をしている時に、クランボルツ先生のこの理論に出会いました。そして、世界が大きく開け、見える景色が変わったのです。

先生にこのご恩をお返しするには、私自身がクランボルツ先生の教えを信じ、必要な人に活用いただけるように伝えていくことかと思っています。

私のキャリア系のセッションでも、ご紹介していきます。

 

必要な出来事を引き寄せるための心のあり方は5つ。

「好奇心、持続性、柔軟性、楽観性、冒険心」を私も常に心において、日々起きる出来事に感謝しながら、毎日を過ごして行きたいと思います。

    5月 10, 2019

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です